冬至と言えばゆず湯!ゆず湯で基礎代謝と美容効果をアップさせよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆず湯 カピバラ

冬至と言えばゆず湯と言われていますが、実はゆず湯は美容に良いのはご存知でしょうか?

今回はそんなゆず湯について解説していきます!

スポンサーリンク

冬至と言えばゆず湯!気になる効果は

ゆず湯 カピバラ
出典;pixta.jp

ゆず湯に入ると「邪気を払ってくれる」「風邪を引かなくなる」と言われるほどに、ゆず湯の効果は大きいようです。

それでは実際のゆず湯の効果はどのようなものがあるのでしょうか。

血液の循環を良くすることで冷え性対策になる

ゆずには血行を良くするための成分がたくさん含まれております。

そのためゆず湯に入ると血液の循環が良くなり、全身に温まった血液が巡るので手や足の先まであたためてくれます。

このため冷え性対策としても有効であると言うことができます。

そして血液の循環が良くなるということは、基礎代謝が良くなるということでありその結果美肌にもつながってくるということですね!

基礎代謝が上がり太りにくい身体に!

血液の循環が良くなり冷えにくい身体になってくると、平均体温も合わせて上がってきます。

実は体温が1度上がるだけでも基礎代謝が上がることはご存知でしょうか?

これがゆず湯に入るだけで基礎代謝が上がると言われる裏づけになっているのですね!

ちなみに基礎代謝とはこのように言われています。

1日の消費エネルギーのおよそ70%は基礎代謝である

ということは、ゆず湯を習慣付けて体温を上げると相対的にエネルギー消費が上がり太りにくくなると言うことができますね!

こんなに幸せなダイエットはないですよね?

食生活を変えずに今よりも痩せることができるということですから!

スポンサーリンク

美肌にも良いゆず湯

ゆずにはクエン酸やビタミンCなどがたくさん含まれています。

その効果は

美白の効用やひび・あかぎれの予防や改善、リウマチや神経痛や腰痛の症状緩和、湯冷め防止、ストレス解消等の効果もあげられます。

と言われています。

上述した血液の循環を良くすることと美白の効用のおかげで今よりも美肌を目指すことができます!

カピバラもゆず湯を満喫?

カピバラは寒さが苦手です。

そんなカピバラのために埼玉県東松山市のこども動物自然公園でゆず湯露天風呂がプレゼントされました!

こども動物自然公園では8頭のカピバラが飼育されていて、飼育施設の近くにゆず湯が作られました。

温度は40度ほどで、ゆずは30個ほど浮かべられたそうで、カピバラたちはとても満足そうな顔をしながら湯につかっていたそうです。

とても羨ましいですね・・・!

その様子がこちらです。

ちなみにカピバラ露天風呂は12月22日の冬至まで楽しめるそうです!

カピバラに負けずにゆず湯を作って対抗しましょう(笑)

まとめ

いかがでしたか?

ゆず湯の効果は「本当か?」と疑いたくなるほどたくさんありますが、ゆずに含まれた成分が効果を裏付けているので間違いはありません。

ひとまず健康目的でゆず湯を習慣付けてみてもいいかも知れませんね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする