吉村縁の顔画像やFacebookは?苫小牧で起きたタンクローリー追突事故!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吉村縁 苫小牧

にわかには信じがたい事故が起きました。

北海道苫小牧市で軽トラにタンクローリーが追突し、軽トラの運転手男女が亡くなってしまいました。

一体どのような状況だったのでしょうか。

スポンサーリンク

事故の概要

 2月13日午前、北海道当別町で信号待ちをしていた軽乗用車が、2台のタンクローリーの間に挟まれ、軽乗用車に乗っていた2人が死亡しました。

事故があったのは、当別町ビトエの国道の交差点です。

13日午前10時40分ごろ、信号待ちの軽乗用車にタンクローリーが追突し、その弾みで軽乗用車が前に止まっていた別のタンクローリーとの間に挟まれました。

この事故で軽乗用車に乗っていた60代から70代とみられる男女2人が死亡しました。

タンクローリーの運転手に、けがはありませんでした。

警察によりますと現場の状況からスピードを落とさずに追突した可能性があり、タンクローリーを運転していた、苫小牧市の運転手、吉村縁容疑者(63)を、過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

調べに対し吉村容疑者は「前をよく見ていなかった」と話していて、警察で事故の原因や、身元の特定を急いでいます。

出典;uhb.jp/news/

この事故の恐ろしいところは、信号待ちの車の運転手が死亡してしまうほどにスピードが出ていたということです。

前を見ていなかったとコメントされていますが、本当にそれだけなのでしょうか?

事故の原因として考えられるのは以下の通りです。

・酒気帯び運転

・アクセルとブレーキの踏み間違い

・ながら運転

これらを踏まえた上で、事故現場がどれほどのものだったのかを見ていきます。

事故現場

吉村縁 苫小牧
出典;uhb.jp/news/

吉村縁 苫小牧
出典;uhb.jp/news/

吉村縁 苫小牧
出典;uhb.jp/news/

吉村縁 苫小牧
出典;uhb.jp/news/

どう考えても信号待ちの車に追突してしまった時の状態ではないですよね…。

どれほどの速度が出ていたのか想像したくもありません。

さすがに信号待ちという状況ではどれだけ気をつけても回避のしようがありませんので、被害者の方がみじめすぎます。

スポンサーリンク

吉村縁容疑者の顔画像やFacebookは?

調べてみたところ、現段階では顔画像は公開されていません。

フェイスブックも調べてみましたが、フェイスブックは使っていないのかアカウントが見つかりませんでした。

気になる方はこちらをクリックしてみてください。

Facebookの検索結果

吉村縁容疑者について分かっていることはこちらです。

名前:吉村 縁(よしむら ゆかり)(63)

住所:不明

職業:不明

ネットの反応

携帯か何かだろうけど、軽四ペシャンコ過ぎる。
乗用車だったらどうだったんだろう?タラレバだけど。
ご冥福をお祈りします。

出典;ヤフーニュース

そりゃこうなるわな。
両側からプレス機で潰されるようなもの。
ご冥福をお祈りいたします。

出典;ヤフーニュース

可愛そう…運転職なら…もっとプロ意識もてよ…前を見ていなかった…信じられん…

出典;ヤフーニュース

現場画像からも分かるとおり、事故は非常に悲惨なものになってしまいました…。

事故原因はおそらく前を見ていなかったことだけではないと考えられますので、もし何か分かりましたら加筆致します。

もう運転することはないのかも知れませんが、吉村縁容疑者には改めてタンクローリーを運転することの危険性を再認識して欲しく思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする