YOSHIKIのワイン格付けがすごすぎ!GACKTも認めた実力!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格付けチェックで個人としての連勝記録を持つGACKTですが、2018年の相方はYOSHIKIになりました!

1月1日に放送された「芸能人格付けチェック」がYOSHIKIのデビュー戦でしたが、初回からYOSHIKIが神がかっているとネットで話題となりました。

スポンサーリンク

YOSHIKI参戦!

yoshiki 格付け
出典;www.daily.co.jp

実は格付けチェックのチームにYOSHIKIが参戦して欲しいということを、GACKTは5年ほど前からずっと願っていたようです。

YOSHIKIの参戦を知った時には「やっとですよ!」と意気揚々なGACKT!

1月1日放送の格付けチェック、つまりYOSHIKIのデビュー戦はどのようになっていたのでしょうか?

YOSHIKIの神がかったワイン格付け

格付け yoshiki gackt
出典;www.beybrade.com

番組内で登場したのは1本100万円のワイン「シャトー・ペトリュス」と、1本5000円のフランス産テーブルワイン。

どちらが100万円のワインなのかを当てる格付けチェックが行われました。

ちなみにですが、現在はアメリカに住んでいるというYOSHIKI。

アメリカで「Y by YOSHIKI」というワインをプロデュースしており、ワインには特に自信ありげな様子です。

「A」のワインを試飲したYOSHIKIは「はい」と笑顔で言い、この時にすでに自信があったようです。

しかしもう片方の「B」ワインを試飲した瞬間「えー?」と驚き、しばらく迷っているような様子でした。

最終的には「A」のワインを選んだYOSHIKIですが・・・結果は見事に正解でした!

この時のYOSHIKIのコメントがこちらです。

「100パー(セント)『A』です。香りだけで分かりました」

と言い、このすぐ後に

「アメリカに住んでますけど、1万円以下のワインでもいいものがある。今回は5000円?それでこれだけの味がする。だまされる人も結構いるんじゃないですか?」

とコメントされたのです!

比較されてしまった「敗者」とも取れる5000円のワインの価値と、間違えてしまった人たちのフォローを即座にするという「神がかった」格付けチェックでした!

この瞬間はワインプロデューサーとしての誇りも垣間見えたような気がします!

この後の問題も「問題レベルが低いので」と余裕で全問正解し、YOSHIKIもまさに「一流」であるというところを番組内で見せ付けてくれました。

格付けチェック歴代ペア

格付けチェックのYOSHIKI参戦をずっと願っていたというGACKTですが、歴代のペアはどのようになっていたのでしょうか?

以下にまとめてみました。

・2009年 吉田秀彦

・2010年 つんく

・2012年 紀里谷和明

・2013年 魔裟斗

・2014年 西川貴教

・2015年 鬼龍院翔

・2016年 北山宏光・中山優馬

・2017年 堀江貴文

このようになっています。

ちなみにですが、2016年の格付けチェックでGACKTのチームとしての連勝記録が止まっていることはご存知でしょうか?

この時の番組の空気がなかなか面白かったので、紹介致します!

スポンサーリンク

まさかの連勝記録ストップ!

gackt 格付け
出典;www.j-cast.com

それは2016年1月1日に放送された格付けチェックでした。

GACKTにとって「40連勝」がかかった超大事な場面をチームの代表として北山さんと中山さんが挑むのですが、これに挑戦する直前にGACKTが

「間違えたら、ジャニー(喜多川)さんには申し訳ないけどぶっ飛ばしますよ

とものすごく良い笑顔で迎えておりましたw

40連勝がかかった問題は「東京吹奏楽団」と「学生楽団」の演奏を聞き分けるという内容です。

ですが・・・やってしまいましたね中山さん。

無様に学生楽団を選び、連勝記録をストップさせてGACKTのもとへと戻ってきました・・・。

結果が出た瞬間のGACKTはこれまでの強気な様子から一転し

「ヤバい、涙が出てきた」「心弱い、ボク……」「40(連勝)だよ?」「辛いななんか」「いやー、辛っ」

と別人のようになりプルプルしておられました!

ガクトからカクトへなってしまった瞬間ですね(笑)

それはもう青ざめた様子で戻ってきた北山さんと中山さんでしたが、二人に対してGACKTはぶっ飛ばす気力が無くなっており、最後に次のように絞り出しました。

「怒ってるんじゃないんだよ、悲しいんだよ」

GACKTさんにとっては2016年の初日からとんでもない一日となってしまいましたね・・・。

ちなみにみなさんのコメントがこちらです!

「中山優馬なにしとんじゃあぁぁぁぁぁ!!!」

「経験浅い若造どものせいでGACKT様が落ちるなんて…」

「あーあの2人は消されるな」

というGACKTの連勝記録をストップさせるという、歴史に残る回となりました!

みんなのコメントとまとめ

「安いワインおいしいってフォローして、間違えた人もフォローする…YOSHIKI様さすが過ぎます」

「安いものでも良いワインがあるってごもっともな意見過ぎて素晴らしい」

「100パーの自信で正解を選びつつ、安いワインの味も評価する…神だ」

「さすが自分でワイン作ってるってだけあって評論家のような目線。恐れ入る」

いかがでしたか?

こうして見てみると、格付けチェックにおけるGACKTにかかるプレッシャーはハンパないですよねw

今年はYOSHIKIがペアなので、特に注目したいところですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする