【許せない】白石隆浩、生きたいと願う少女を殺害!動機や顔写真は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本当に胸糞悪い事件です。

白石隆浩容疑者は「生きたい…」と願う高校1年生の少女を殺害しました。

どういう神経をしているのか、犯人の動機などをまとめて解説します。


スポンサーリンク

事件の概要

少女は白石隆浩容疑者(27)とSNSを通じて知り合い、とある人生相談をしたようです。

白石容疑者は昨年8月下旬ごろ、自宅で少女の首を絞めて気絶させたうえ、ロフトからつるしたロープで首をつって殺害するなどし、遺体を箱などに遺棄した疑いがある。少女は8月26日、自殺に関するツイッターを通じて白石容疑者と知り合った。自殺の相談をし、28日に現場近くで一度会っていたとみられる。

2017年8月28日に少女は現場近くで白石隆浩容疑者に会い、その時に自殺についてより深く悩みを打ち明けていたと読み取れます。

相談した結果、少女は

「色々考えた結果生きていこうと思います」

前向きに生きていくことを白石隆浩容疑者にメッセージで伝えていました。

その矢先に白石隆浩容疑者は少女を殺害したのです…。

殺害の動機

「金銭などが目的だった。数千円を奪った」

さすがに衝撃です。

たかが数千円のために少女の尊い命が犠牲となったのです。

そのままコメントを信じれば、ですが…。

というのは、白石隆浩容疑者の逮捕はこれで6回目です。

全て殺人で逮捕されていますので、全く反省の色など見られないことが分かります。

つまり、ただ「殺人がしたいから」という恐ろしい動機である可能性が…。


スポンサーリンク

事件の要点

・白石隆浩容疑者は、自殺について悩み「生きたい」と決意した高校1年生の少女を殺害

・逮捕は今回で6回目で、過去にも殺人を犯している

・反省の色が見られないことから、殺人に快楽を覚えていると考えられる

以上が事件の要点です。

白石隆浩容疑者は言っていることとやっていることが正反対で、繰り返し殺人ができてしまうところが恐ろしいですね…。

犯人の顔写真

白石隆浩 殺害
出典;mainichi.jp

白石隆浩容疑者
出典;kanjuku-tokyonishi.com

また、白石隆浩容疑者は同級生からはこのように評価されていたようです。

①「すごくやさしいのに、いきなり『人の遺体を捨てたんだ』とか言い出す」
②「特定の誰かと仲良くなるのではなく、広く浅く仲良くするタイプ」
③「中学では委員会をやっていて、洋服とか姿勢もきちんとしていた」
④「酒に酔って他人の家の風呂で寝たり、カラオケのトイレで倒れたり、だらしないやつ」
⑤「精神的に病んだ女性ばかりスカウトする」
⑥「細かくて勘繰り癖が激しい」
⑦「同級生にヘッドロックをかけられるインドアでおとなしいタイプ」

ネットの反応

早めに絞首刑にして欲しいです

何かの記事で死刑にするのは難しいのでは?って読んだけど、そんなことは絶対にあってはいけない。

知らない人について行ってはいけない。
まして知らない人の家に行ってはいけない。
基本的な教育が大切。

金目的?
違うね
殺害自体が目的で金は「あればイイな」くらいだったんじゃないかな

自殺についてSNSで相談される若者は、スマホが普及されてから特に増えてきています。

自殺について悩むことはあるかも知れませんが、相談する相手を間違えないように今後の教育体制を整えていくことが大切でしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする