【不謹慎】米人気のローガン・ポール、日本の自殺動画を投稿し大炎上

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカの人気ユーチューバー「ローガン・ポール」が、自殺の名所として知られる青木ヶ原樹海を訪れた時のことです。

なんと首吊り死体を発見し、何を思ったのか死体動画をアップしてしまいました…。

スポンサーリンク

動画撮影の企画

ローガンポール 自殺
出典;www.utali.io

ローガン・ポールは現在22歳で、Youtubeでのチャンネル登録数が340万にも及ぶ人気ユーチューバーです。

本来はローガン・ポールやその他のユーチューバと一緒に、青木ヶ原樹海で動画を撮影するだけの予定でした。

ですが青木ヶ原樹海を探索していくうちに、日本人の自殺者の首吊り死体を発見してしまいます…。

死体の発見から動画のアップへ

ローガンポール 自殺
出典;www.utali.io

偶然にも日本人の死体を発見してしまったローガン・ポール達は、なぜか面白おかしそうにニヤニヤしました。

嫌な気配が漂っています。

その後には興奮した様子で、なんと日本人の死体とのツーショットをサムネイル画像として、動画を投稿したのです!

ローガンポール 自殺
出典;www.utali.io

死体で「遊んでいる」かのような行動、狂っているとしか言いようがありません。

スポンサーリンク

投稿動画は大炎上!

やっぱり外国人は狂っている!と早とちりしてしまう方もいるかも知れませんが、ご安心ください。

ちゃんとローガン・ポールが投稿した動画は大炎上しましたので(笑)

あまりにも非難が殺到したため、動画は既に削除されましたが、投稿動画を視聴してしまった方は600万人にも及んだと報じられています。

こうなってしまってはもはや手遅れですが、ローガン・ポール氏はこのように謝罪していました。

うつと自殺の問題への啓発になればと考えていたが、手法が誤っていたと謝罪した。

なるほど、それならば死体を発見した直後のニヤニヤと笑っていたことはどう説明するのでしょうか?

配慮が足りなさすぎますが、ローガン・ポールはまだ22歳と若いので、大目に見ることにしましょう。

それでもめげないローガン・ポール

今回の騒動で散々叩かれまくったローガン・ポールですが、謝罪動画を投稿した後の空港での取材ではこのようなやり取りをしていました。

記者に「ローガン、元気?」と聞かれると「元気だよ」と静かに答えた。しかし続けて「自分にセカンドチャンスはあると思う?」と聞かれる。すると、「誰でもセカンドチャンスはもらえるべきだよ」と話したローガン。

ローガン・ポールは取材に対して真剣に受け答えをしていました。

セカンドチャンスはもらえるべきと述べたローガン・ポールは、これからもユーチューバーを続けていくつもりと読み取れます。

動画の投稿に失敗し、大炎上してしまったローガン・ポール。

それでも残っているファンは間違いなくいますので、動画の内容には特に気をつけて投稿して欲しいものです。

まとめ

大多数の方ならば不謹慎だと理解できるほどの動画をアップしてしまったローガン・ポール。

本人はこれからもユーチューバーを続けていきそうなので、今後は動画内容に気をつけながらアップしていって欲しいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする