小西竜真の顔画像は?事件の詳細と母親の謎がヤバイ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

またも虐待を思わせる事件が発生してしまいました。

大阪府大阪市にて、小西竜真(こにしりょうま)(24)容疑者が、1歳の次女をクローゼットに放置し死亡させました…。

詳細を見ていきます。

スポンサードリンク

事件の概要

1歳の次女を毛布にくるみ自宅クローゼットに放置したとして、大阪府警大淀署は10日、保護責任者遺棄容疑で父親のタクシー運転手、小西竜真容疑者(24)=大阪市北区=を逮捕した。

次女は息をしていない状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。死因は窒息死で、同署は同致死容疑に切り替えて捜査を進める方針。

小西容疑者は「防音のためにくるんだだけで、遺棄しようとして閉じ込めたわけではない」と否認しているという。

出典;www.jiji.com

小西竜真の顔画像は?

小西竜真容疑者の顔画像は見つかりませんでした。

また、Facebookも調べてみましたが、同名アカウントは見つかりましたが本人と特定することはできませんでした。

小西容疑者について、分かっていることがこちらです。

名前:小西竜真(こにし りょうま)(24)

職業:タクシー運転手

スポンサードリンク

事件の詳細と母親の謎

小西容疑者が1歳の次女を毛布にくるんでクローゼットに閉じ込めた理由は何だったのでしょうか。

実は、その理由は泣き声がうるさかったからだと明かしているのです。

これだけでも親としてどうなのかと言われてしまいそうですが、事件の不可解な点はこれだけではありません。

1歳の次女をクローゼットに閉じ込めていた時間は午後11時から午前3時とされています。

小西容疑者は、起きて泣き声が聞こえないのを不審に思い、確認すると息をしておらず、自ら119番通報をしました。

この午後11時から午前3時という時間に、なんと母親は家にいなかったのだと言われています。

子持ちの母親で、この時間に外出していたというのは、一体どのような目的があったのでしょうか…。

予想できるのは、夜遊びかお仕事くらいでしょうか。

母親がこの時にたまたま外出していただけでしたら、母親はかなり悲痛な気持ちになってしまったことでしょう…。

ネットの反応

他のネットニュースでも、この記事を見ました。

奥さんへのDV歴もあったようです。

しかも、奥さんが仕事中に起こった事件のようです。

子供をクローゼットに入れたまま、寝てたそうですよ。

こういう事を平気でできてしまう神経は法で罰せられても更正できない気がします。

出典;ヤフーニュース

ネットにはこのようなコメントがありました。

やはり母親は仕事中だったようですね。

母親へのDV歴もあったことから、どうやら今回の事件は小西容疑者が一方的に起こしてしまったことと見て間違い無さそうです。

子供はただでさえ暗いところは怖いのに、毛布での拘束状態のままクローゼットに押し込むなど…。

考えるだけでも胸が痛みます。

ただ、小西容疑者本人は殺意は否定されておりますので、最終的にどうなるのかは分かりません…。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする