川本優太 出会い系でジャニーズ装い女子中学生に乱暴事件!悪質な手口!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
川本優太 手口

出会い系アプリを使い、自らをジャニーズJr.と偽り女子中学生に乱暴したとして川本優太が起訴されました!

今回の事件の手口が悪質だと話題になっているようです。

詳細を見ていきます。

事件の概要と手口

川本優太 手口

27歳の無職の男がSNS上で「ジャニーズJr.」などと偽り女子中学生を誘い出し乱暴したとして起訴されました。
男は3年前にも同様の事件で有罪判決を受け、現在、執行猶予期間中です。

無職の川本優太被告(27)は2015年8月、出会い系アプリで知り合った女子中学生を大阪府内のホテルに誘い出し酒を飲ませて乱暴したとして準強姦などの罪に問われています。

この事件以外にも、去年2月までの1年半あまりであわせて7人の女子中学生が川本被告から乱暴を受けたとみられています。

川本被告はSNS上では「中三のジャニーズJr.」と名乗り、被害者に会うと「ジャニーズのマネージャー」だと身分を偽るケースもあったということです。

出典;www.ktv.jp

自らをジャニーズJr.と偽るところまではまだ冗談で済むとしても、女子中学生に酒を飲ませるなどやってはならないことです。

ましてやその後に準強姦をするなど、許されることではありません。

川本優太被告は、今回の事件だけでなく以前にも起訴されていますが、執行猶予期間中にも犯行をしてしまうほどに女子中学生と遊びたかったのでしょう。

自らを高めるという意味合いでガンガン女性と会っていくのは良いと考えられます。

ですが女性で遊ぶために出会い系を使い、騙していくことはあまり褒められたこととは言えませんね。

過去に女子中学生7人ほどと会っている川本優太被告がイケメンだと大きな話題となっているようです。

関連記事はこちら!
顔画像あり 川本優太の彼女は? イケメンすぎて女子中学生が次々騙される…

今回の手口である準強姦について

準強姦とはこのように定義されています。

人の心神喪失もしくは抵抗困難な状態に乗じ,またはそのような状態に陥らせて姦淫する犯罪。強姦罪と同様に罰せられる。

出典;www.weblio.jp

強姦罪と同様に罰せられるとありますが、それでは強姦罪の罰とはどのようなものなのでしょうか?

罰則は3年以上の有期懲役。

出典;www.weblio.jp

このことから、川本優太被告が受ける罰は最低でも3年以上の懲役となります。

しかし執行猶予期間中であったため、これに加えてさらなる罰が与えられます。

川本被告に与えられる罰がどれほどになるのか想像が付きませんが、次に女の子に会える日はかなり先になってしまったことは否めないでしょう。

川本優太被告には今度こそしっかりと反省していただき、女性の扱い方を見直して欲しいと思います。

ネットの反応

ジャニーズだったら自分から抱かれに行ってただろうからこれまた恐ろしい

出典;ヤフーニュース

確かに女子中学生としては「え、ジャニーズ!?嘘!?会いたい!!」となってしまうのも十分に有りえますね…。

女性心理を上手く逆手に取っています。

被害者は中学生。
犯罪者は27才。
大人が子供を騙して犯すなんて
許せないよね。

出典;ヤフーニュース

本当にまさにこの通りですね。

川本優太被告が使ったような手口は、現代日本では残念ながら多数使われてしまっております。

出会い系サイトが悪用されてしまうがために、せっかくの良いツールが危険なものと認知されてしまっています。

ですので、出会い系サイトの対策を義務教育のうちにしておくといいのかも知れません。

日本で問題となっている少子化対策にもなるかも知れませんし、出会い系サイトが悪用された時の対処も間に合う可能性も出てきます。

今後は出会い系サイトを使う時には、子供には親にも相談するように伝えていくなどして、協力し合っていく姿勢が重要になってくるかも知れませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする