ついにKAT-TUNが活動再開!充電期間中の長い道のりも感動的!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年1月1日よりついにKAT-TUNが活動再開しました!

これまでは「活動再開はしないのでは?」「早く再開して欲しい」など様々な声があった中で、ついにKAT-TUNとして復活することができました!

スポンサーリンク

ジャニーズカウントダウンでのアツい宣言!

kat-tun 活動再開
出典;www.livenan.com

2017年12月31日に東京ドームで開催された「ジャニーズカウントダウン2017-2018」にて、待ちに待った活動再開が宣言されました。

3人揃ってパフォーマンスをするのは本当に久しぶりに感じますね!

中丸さんは「あけましておめでとうございます!」と挨拶し、上田さんは「2018年、KAT-TUN再始動すっぞ!」とカッコよく叫び、ファンの歓声はそれはもう凄まじいものでした。

リーダーの亀梨は4月に東京ドームでKAT-TUNのライブの開催を宣言し、1月9日(火)から放送される亀梨主演のドラマ「FINAL CUT」の主題歌を歌うことも電撃発表しました!

この場面を想像するだけでもアツいですが、さらにドラマ「FINAL CUT」の主題歌「Ask Yourself」まで披露し、長年お待たせしたファンたちを最高に満足させてくれました!

KAT-TUNの活動再開を祝う最高の前奏曲となりました。

さて、これまでは充電期間ということで個々に活動をされていたKAT-TUNですが、具体的にはどのようなことをしていたのでしょうか?

ここに至るまで様々な苦悩があったに違いありません!

充電期間中の活動

kat-tun 活動再開
出典;tsuimato.blog.jp

これまでKAT-TUNは今後の活動を脅かすほどのこと、つまりメンバーの脱退が相次いでしまったため様々な壁にぶち当たってしまいました。

そういった事があり現状のKAT-TUNの力では限界を感じたためか、充電期間に入ると宣言されたのが2016年の5月の出来事でした。

活動が再開された今となっては、ある意味懐かしくも感じられる出来事かも知れませんね(笑)

スポンサーリンク

KAT-TUNの活動経緯から考えてみる。

kat-tun 活動再開
出典;elken.hatenablog.com

KAT-TUNが活動開始したのが2006年3月からで、当初のメンバーは亀梨和也、赤西仁、田中聖、田口淳之介、上田竜也、中丸雄一の6人でした。

それぞれの頭文字からKAT-TUNという名前が誕生しました!

ですが、2010年には赤西仁さんが脱退しました。

理由は素行不良と方向性の違いなどとされております。

そして2013年には田中聖さんが脱退。

素行不良や問題写真(下品なもの)が撮影されてしまうなどの理由からです。

2016年には田口淳之介さんまで脱退しました。

田口さんも方向性の違いを理由にされています。

充電期間が必要となった理由は?

kat-tun 活動再開
出典;girlsvip-matome.com

これだけのことがあり、このままではダメだ…と感じたKAT-TUNは充電期間が必要としてメンバーでの活動を一時的に休止しました。

このあたりに今までにメンバーが脱退してきた「方向性の違い」などが絡んでいそうですが・・・。

充電期間を設けた理由を中丸さんは次のように語っておりました。

「11年目以降のグループの歩み方を考えた時に、このまま何事もなかったかのように
やって行くのはどうなんだろう。」
「何事も無く活動する事がベストだと思っていたのですが、どこかで引っかかってくるものが出てくるのではないかという話になったのが一番の理由ですね。」

ここまでメンバーが脱退してしまった状況の中で、何もなかったようにひょうひょうと活動しているのでは筋が通らないのでは?と強く感じていたことが読み取れますね。

おそらくメンバー個々の実力を高める目的としてなのか、次のようにも語っておりました。

「やりたくても時間がなくて出来なかった事にチャレンジしていく期間にする。」

充電期間中に全ての個々のモヤモヤ(悩みなど)を取り払い実力を付けて、改めてKAT-TUNとして活動していこうぜ!という強い意志を感じます!

ネットでは「実質解散」だとか「事務所の陰謀」だの散々言われてきましたが、やはり一途に信じてきたファンのあなたが正しかったようですね!

誇っていいですよ!

これまでの充電期間中の活動の一部

実際に充電期間にはどのようなことをしていたのか、少しだけまとめてみました。

上田さんはエネルギッシュな性格で体育会系キャラとして強化していきました。

中丸さんは「世界ルーツ探検隊」の司会者を務めたり、「マッサージ探偵ジョー」では主演を務めるなど様々なことに挑戦しました。

亀梨さんは「PとJK」の主演を務めたり、「美しい星」にも出演。

「カズヤの知らない世界」は10代の方と絡んでいくユーモラスな内容となっており、10代の方に翻弄されタジタジな亀梨さんが魅力的に映っておりました。

亀梨さんは歌や踊り、演技など何でもこなすイメージが強いかと思うのですが、そういったイメージとのギャップもあり個人としての亀梨さんのファンも増えてきたのではないでしょうか。

こうしてそれぞれが個々に実力を付けて、2018年についにKAT-TUNとして帰ってきたということですね!

まとめ

充電期間は長いようで短かったような・・・と活動再開されたからこそ言えることですが(笑)

KAT-TUNとして活動再開することができて本当に良かったです!

今後は積極的に新曲やライブ活動などしていくことが予想されますので、ファンの方々は特に期待ですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする