上柿浩司 顔画像とfacebookは? 動画あり 警部補が泥酔し守るべき市民を暴行事件!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上柿浩司 暴行

2018年2月12日、神戸市垂水区の飲食店にて警部補の上柿浩司容疑者が泥酔し、助けてくれていた男性を暴行し逮捕されました。

警官としてもですが、人としても許されざる行為です。

詳細をみていきましょう。


スポンサーリンク

上柿浩司容疑者のプロフィール

氏名:上柿浩司(かみかきこうじ)(53)

住所:神戸市垂水区潮見が丘

職業:宝塚署地域1課の警部補

顔画像はまだ公開されておらず、フェイスブックも調べてみたところ同姓同名は見つかりましたが本人と特定できるアカウントはありませんでした。

警部補がこのような事件を起こしたのですから、そのうち顔画像も公開されるのかも知れません。

報道され次第追記していきます。

事件現場

事件が起きた神戸市垂水区はこちらです。


スポンサーリンク

事件の詳細

兵庫県警垂水署は12日、酒を飲んで自営業男性(52)の腹を蹴ったとして、暴行の疑いで宝塚署地域1課の警部補、上柿浩司容疑者(53)=神戸市垂水区潮見が丘=を現行犯逮捕した。「一切覚えていない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は12日午前0時5分ごろ、同市垂水区の路上で男性の腹を蹴る暴行を加えたとしている。

垂水署によると、上柿容疑者は11日夜に垂水区の飲食店を1人で訪れ、ビール4、5杯とワインをボトルで2本飲み泥酔。閉店時間になっても帰ろうとしないため、男性ら他の客がタクシーに乗せようとしたところ、抵抗して男性を蹴った。宝塚署によると、同容疑者は6日にバイクでパトロール中に転倒し、自宅療養中だった。同署の奥井英臣副署長は「署員への指導を徹底し、信頼回復に努めたい」としている。

出典;www.sankei.com

今回の事件は上柿浩司容疑者が自宅療養中に起こった事件です。

そもそも療養中に飲食店で泥酔するのもどうなのかと意見が分かれるところですが…。

暴行した事実を覚えていないにしろ、介抱をしてくれた被害者の男性には謝るのが礼儀というものです。

上柿浩司容疑者には今回の件をしっかりと反省していただき、街の治安を守るという本業に務めていただきたいものですが…?

事件動画

上柿浩司容疑者の事件後の様子がこちらです。

非常に残念な姿が映っております…。

本当に警部補なのでしょうか?

確かに年を取ってくると自分の責任などを受け入れ難くなってくるというのも傾向としては分かるのですが、ほとんど逆ギレしているような対応ですね。

警部補の信頼回復の道のりは長そうです…。

ネットの反応

人生お酒にのまれました。

出典;ヤフーニュース

もうほんとに残念なニュース。
もったいないと言うか、お酒はほどほどに。。

出典;ヤフーニュース

逃れようとしてるな。
警察は身内に甘いし。
それにしても最低。

出典;ヤフーニュース

今回の事件はまさにお酒にのまれてしまったような事件と言えますね。

自宅療養中ということで上柿浩司容疑者は何か思うところがあったのかも知れませんが、こういった激しい気晴らしはご自宅で迷惑をかけないようにするべきだったのではと考えられます。

今のところは容疑を認めていないため、警部補としての信頼回復は難しいと判断されてしまいます。

ですが、上柿浩司容疑者にはなんとか改心していただき、街の治安を守るという初心を思い出して行動してくれることを祈っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする