これ凄すぎ!魔法の「宅配ボックス」で不在時でも荷物を受け取れる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せっかく通信販売で注文をして荷物の到着を楽しみにしていても、宅配便が来たその時に家におらず受け取りが後日になってしまうと最低な気分になりますよね?

ですが12月18日にセコムから発売した新アイテム「宅配ボックス」のおかげで、いつでも受け取ることができるようになりました!

スポンサーリンク

宅配ボックスのメリットとデメリット

宅配ボックス
出典;www.itmedia.co.jp

宅配ボックスのメリット

どうしても荷物を受け取れない時などは上述した手段を使えば良いと思うのですが、今回出てきた新アイテムが注目されています。

それはセコムから発売された宅配ボックスです!

これは何かと言いますと、宅配便が来たら荷物をこの中に届けてもらうことにより、家にいることなく荷物を受け取ることができるという優れものです!

さらには荷物が到着するとスマートフォンに通知を届ける機能や、荷物を保管している間は不正な開閉がないか常にセンサーが感知してくれます。

そして、万が一異常あった時には緊急対処員が駆けつけるというセキュリティも抜群な代物です!

ちなみにこれらの機能(スマホへの通知と対処員の駆けつけ)は、セコムホームセキュリティの契約ユーザーのみとなります。

横幅 340mm × 高さ 500mm × 奥行 350mm / 質量 20kgまでの荷物まで受け取ることが可能です。

宅配ボックスから荷物を取り出す時には、ユーザーが専用の鍵を使いボックスの開閉を行い荷物を取り出せるそうです。

宅配ボックスのデメリット

ただ唯一のデメリット、それは・・・お値段が高いことです!

そうなのです、こんなにも多彩な機能を備えたハイテクアイテムなのですから、お値段もお高くなってしまうのですね。

それでは気になるお値段は・・・105,700円です!

予想よりはお高くなかったですか?

ちなみにですがセコムホームセキュリティに加入されているユーザー様は特別価格で83,500円です。

プラス工事料金が別途35,000円かかります。

つまりセコムホームセキュリティに加入されているユーザーにとってはおトクな商品ですが、そうでないユーザーにとっては割高に感じてしまうものですね。

ここに落とし穴があるわけですね・・・。

現状の宅配便対策

宅配便 受け取り
出典;pixta.jp

宅配ボックスが高くて買えない、別に要らないという方のために一人暮らしでもできる宅配便の受け取り対策をまとめてみました!

コンビニで荷物を受け取る

宅配便 受け取り
出典;frame-illust.com

こちらは全ての通販会社ではありませんが、一部では注文の時点で荷物の届け先をコンビニに指定することができる通販会社があります。

通販会社ごとに荷物の受け取りに指定できるコンビニも違いますので、あらかじめ確認が必要です。

また、全ての荷物の届け先をコンビニに指定できるわけではなく、大きなものや冷凍品などは利用できないものも中にはありますので、注文前によく確認をしましょう!

郵便局で荷物を受け取る

宅配便 受け取り 郵便局
出典;www.illust-box.jp

荷物の届け先を郵便局に指定することができる留め置きサービスというものがあります。

こちらは通販会社が対応していればほとんど全ての荷物に対応できるのですが、一つだけ注意点があります。

それは郵便局に荷物が届いたことへの連絡がないことです!

そのため随時荷物の配達状況をインターネットで調べて自身で確認する必要があります。

逆に言えば郵便局での受け取り以外では一切人との関わりがないと言えますので、メリットと言うことができるかも知れません。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回セコムから発売された新アイテム「宅配ボックス」。

宅配ボックスを設置する住宅が増えれば再配達が減り運送会社も楽になります(笑)

それは置いておきまして、特に一人暮らしの方にとっては必須アイテムであると言っても過言ではないと言えますので、一度設置することを検討してみてもいいかも知れませんね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする